【アプリ村民限定】西粟倉村ローカルベンチャーインキュベーションセンターamoca半年間チケット(1ヶ月2,750円(税250円)×6ヶ月分)

16,500円(税1,500円)

購入数
※購入を検討される方は、必ずこの「説明」部分を最後までご確認いただきますようお願い致します。

このサブスクリプションサービスでは、amocaを、1ヶ月2,750円(税250円)でコワーキングスペースが半年間利用可能となります。
コワーキングスペースは、広いテーブルが4台、窓際にはカウンター席もあり、に大きな窓からは西粟倉の山々が見えます。
基本的には靴のまま入れる施設ですが、靴を脱いでゆったりと作業できる場所もあります。
屋外には焚き火もあり、村内外のローカルベンチャーやローカルベンチャーに務める人々、学生が集い交流する秘密基地のような場所です。
◯施設の背景や運営者の想いを綴った記事はこちら

===========
こちらのチケットを利用することで、得られる特典は以下のとおりです。
・チケット利用可能期間は半年分となります。(決済いただいた日から半年間の利用となります)
・amoca黒棟のコワーキングスペースの利用
 (開館日:月〜金(祝日除く)、開館時間:10:00〜18:00)
 ※今後営業日時が変更になる可能性もございます。その場合は個別にお知らせ致します。
・コーヒー無料
・コピー機の利用
 ※コピー機はインクジェットタイプ、A4サイズの印刷が可能です。
 ※コピー、プリントアウト、スキャンが可能です。
 ※コピーやプリントアウトは、モノクロ1枚10円、カラー1枚20円です。
・会議室一時利用
 有料となりますが(1時間100円)会議室が利用できます。
・コンシュルジュ滞在
 村内や近隣地域の宿泊紹介や、タクシー取次を承ります。
・アクセス
岡山県英田郡西粟倉村影石580−1


☆お得情報☆
本チケットは1ヶ月2,750円(税250円)ですが、1年分では実質1ヶ月2,200円(税200円)となります。
こちらの購入も是非ご検討ください。

●【【アプリ村民限定】西粟倉ローカルインキュベーションセンターamoca 1年分利用チケット(2,200円(税200円)×12ヶ月)】



===========
※必ずご確認ください※

【購入にあたって】
購入いただくには以下のステップが必要となります。

々愼いただくには西粟倉アプリ村民のダウンロード&登録が必要となります。
※チケットをアプリ村民票にお送りするので登録ください。
 西粟倉アプリ村民票のダウンロードはコチラ→【西粟倉アプリ村民票ダウンロード】

購入いただく方は必ずnimogieの会員登録をお願いいたします。
※登録の際には西粟倉アプリ村民認定番号が必要です。お手元に控えて登録に進んでください。
 新規登録の方はコチラ→【nimogie会員登録】

K椒據璽犬寮睫席犬鯑匹鵑任ださい。
特に規約内容はしっかりとご確認ください。
購入と同時に規約に同意したこととみなされます。

の繕發錬吋月2,750円(税250円)×半年分=16,500円(税1,500円)です。
(決済いただいた日から半年間が利用可能となります)

イ海両ι覆惑杼されるものではなりませんが、購入の段階で配送先や配送方法を尋ねる質問が登場します。
申し訳ありませんが、登録されている情報がそのまま記入されているはずですのでそのまま編集せずに進んでくださいませ。

【チケットの受け取りと利用】
Ε船吋奪箸論尚請劵▲廛蠡写栄柴發砲送りします。
送付までに最大5営業日かかります。内容確認し送付の作業をしております、お時間かかることご了承ください。
本チケットが届くまでは、受注確認メールがチケットの代用となり施設利用出来ます。
送られるチケットイメージ▼


Щ楡瀝用の際は、チケット提示ができるようお願いいたします。
また、受付では来館確認として電子スタンプを押してもらってください。

==========
西粟倉ローカルベンチャーインキュベーションセンターamoca黒棟【コワーキングスペース利用規約】
※購入と同時に以下の内容に同意いただいたことと致します。必ずご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
西粟倉村ローカルベンチャーインキュベーションセンターamoca黒棟
【コワーキングスペース利用規約】

目次
第1条 施設利用規則および目的
第2条 利用者の範囲
第3条 利用申込
第4条 利用料金
第5条 月額会員
第6条 月額会員の契約期間
第7条 申込情報の変更
第8条 サービス
第9条 コワーキングサービス
第10条 インターネット通信
第11条 セミナー・イベントの開催
第12条 プリント複合機の利用
第13条 会議室の利用
第14条 ロッカーの利用
第15条 サービスおよび設備の仕様変更
第16条 amoca黒棟コワーキングスペースの利用
第17条 敷地内のその他施設利用
第18条 貸借権等の不存在
第19条 禁止事項
第20条 入場の不可
第21条 規約の追加および変更
第22条 免責
第23条 提供サービスの休止
第24条 自己責任の原則
第25条 調査権
第26条 個人情報の取り扱い
第27条 著作権
第28条 協議事項
第29条 準拠法及び合意管轄


第1条 施設利用規則および目的
1.amoca黒棟利用規約(以下「本規約」といいます。)は、西粟倉村指定管理運営者であるエーゼロ株式会社(以下「当社」といいます。)が、本規約第2条に定める利用者に対し、当社が管理する英田郡西粟倉村影石580−1に所在する施設(以下「本施設」といいます。)を執務スペースや会員同士の交流の場として利用するにあたり遵守いただく事項を定めることを目的とします。
2.当社は本施設の円滑な運営やサービス向上、安全確保を目的として、利用者が本施設を利用するにあたり遵守すべき事項や規則(以下「本規約」といいます。)を定めることができるものとします。当社が本規約を定め、本規約に基づき告知した後に、利用者が本施設を利用した時は、本規約に同意したものとみなされます。
3. 本規約は、当社が運営する「西粟倉村ローカルベンチャーインキュベーションセンターamoca」コワーキングスペース(以下「amoca黒棟コワーキングスペース」といいます。)において提供されるサービスに関わる一切の事項に適用されるものとします。

第2条 利用者の範囲
1.「利用者」とは、本規約に同意の上、本施設を利用するすべての者を意味します。
2.「月額会員」とは、月額料金を支払い、amocaを利用する利用者のことを意味します。
3.当社の承諾無しに、利用者又は月額会員としての地位を第三者へ貸与、譲渡することを禁じます。

第3条 利用申込
1.利用者が、当社の定める方法によって利用申込を申請し、当社がこれを承諾することによって、利用申込が完了するものとします。
2.申込を行った者は、本規約の全てに同意したものとみなします。
3.申込の受領後、当社は以下に定める基準に基づき、いずれかに該当する利用者については、利用をお断りすることがあります。なお、以下の基準に該当するか否かの判断においては当社が独自に行うことができるものとします。
)[疔瑤聾序良俗に反する場合
違法な活動を支援する場合
I朸騎萋亜⊇ゞ騎萋亜∪治活動、違法なセールス、悪質な勧誘等を目的とする場合
に塾話弔修梁照深匆饑力に関与する場合
ゥ優奪肇錙璽ビジネス、ねずみ講、マルチ商法等の販売、事業、勧誘等を目的とする場合。
λ楜約に違反する場合
4.利用者は、申込手続きの際、氏名、連絡先電話番号、メールアドレス、現住所、生年月日情報を登録するものとします。また、利用申込をする方は登録内容が正確であることを保証するものとします。

第4条 利用料金
1.利用者は、当社が規定するコワーキング利用料金または月額料金を支払うものとします。
2.会議室料金、プリンター使用料金、飲食や物販等の料金(以下「オプション料金」といいます。)は、施設内で別途支払うこととします。
3.利用者がコワーキング利用料金、月額料金およびオプション料金(以下「利用料金」といいます)の支払いを遅延したときは、当該利用料金の元金に対し、支払期日の翌日から支払日に至るまでの日数に応じ、年率14.6%(1年を365日として日割計算)の遅延損害金をお支払い頂きます。
4.利用料金は、本件建物の賃料の変動、物価、公租公課、その他の経済情勢の変動等により、これを改定することができるものとします。
5.一旦お支払いいただいた料金は、法令の定めまたは当社が認める特段の理由がない限り返還いたしません。

第5条 月額会員
1.月額会員の利用料金は、1か月、6か月、12か月単位の請求から選べるものとします。
2.西粟倉村民は運転免許証または健康保険証の提示で利用料金の定価から50%割引でご利用できます。
西粟倉村アプリ村民票をインストールしている方は当社の運営するオンラインストア「ニモギー」でコワーキング利用権を購入すると、利用料金の定価から50%割引でご利用できます。
3.利用料金は、本件建物の賃料の変動、物価、公租公課、その他の経済情勢の変動等により、当社の判断によりこれを改定することができるものとします。
4.利用期間内で料金の変更が有った場合、利用期間が満了するまで変更前の利用料金が適用されるものとします。
5.一旦お支払いいただいた利用料金は、法令の定めまたは当社が認める特段の理由がない限り返還いたしません。

第6条 月額会員の契約期間
1.月額会員について契約期間はプランに定める利用期間とし、契約成立月を1ヶ月目として加算します。
2.月額会員は利用期間の満了と同時に契約終了とし、会員権を失うこととします。月額会員として利用継続を希望する場合は、再度申込手続きが必要となります。
3. 月額会員が利用期間中に本契約の解約を希望する場合でも、利用期間の満了をもって契約終了とします。
いかなる理由においても利用料金の返金はないことをご了承頂くものとします。

第7条 申込情報の変更
利用者は、申込情報に変更が生じた場合、当社が定める方法により、当社に通知するものとします。

第8条 サービス
1.当社は、利用者に対し次の各号に掲げるサービス(以下、総称して「本サービス」といいます。)の全部または一部を提供します。
(1)コワーキングサービス
(2)インターネット通信
(3)セミナー・イベントの開催
(4)オプションとして次に掲げるものを利用するサービス
     .灰圈次▲廛螢鵐肇▲Ε函▲好ャンを行うことができる複合機(以下「プリント複合機」といいます。)
     会議室の利用
     ロッカー
2.月額会員は、利用するサービス毎に定める条項に従い本サービスをご利用いただけます。

第9条 コワーキングサービス
1.当社は利用者に対し、本施設のうち当社が予め指定する場所を執務スペースや利用者相互の交流場所(以下相称して「コワーキングスペース」といいます。)として提供(以下「コワーキングサービス」といいます。)するものとし、利用者はかかる場所の範囲をコワーキングスペースとして利用できるものとします。
2.本施設がオフィスに隣接している関係上、電話および話声が騒音として届くことがございます。予め了承の上、ご利用ください。
3.コワーキングスペースでは様々なセミナーやイベントが開催される関係上、コワーキングスペースの利用を制限されたり、騒音が発生する場合がございます。
4.コワーキングスペースの利用に際し、利用者のゲストも利用いただけます。ただし、事前に当社にご連絡いただくか受付で申告していただくとともに、ゲストの方にも本規約を遵守いただきます。

第10条 インターネット通信
1.利用者は、利用者が所有するPCを本施設にお持ち込みいただけます。当施設でのPC、端末の貸し出しは行っておりません。
2.本施設内は、無料でインターネットに接続可能なWiFiをご利用いただけます。
3.当社ではインターネットへの接続およびPCサポートは行っておりませんので、ご自身の責任でご利用ください。
4.当社が利用者に対し、原因のいかんおよび帰責性の有無にかかわらず、インターネット通信を提供することができない場合、または利用者が通信を利用したことにより利用者に何らかの損害が生じた場合でも、当社は利用者に対して何ら損害賠償の責任を負いません。

第11条 セミナー・イベントの開催
1.利用者および当社の認める第三者は、コワーキングスペースを利用してセミナーやイベントを開催することができます。当該セミナーやイベントの開催にかかる料金は別途当社にご照会ください。
2.セミナー・イベントの主催者は当社の定める方法によって開催申込を申請し、当社がこれを承諾することによって、開催申込が完了するものとします。
3.以下を目的またはテーマとするセミナー・イベントについては開催することができません。
)[疔瑤聾序良俗に反するもの
違法な活動の支援および不法な行為を誘引・助長するもの
I朸騎萋亜⊇ゞ騎萋亜∪治活動、違法なセールス、悪質な勧誘等を目的とするもの
ぅ優奪肇錙璽ビジネス、ねずみ講、マルチ商法等の販売、事業、勧誘等を目的とするもの
イ修梁勝当社が不適当と判断するもの

第12条 プリント複合機の利用
 1.利用者は、当該プリント複合機を利用してコピー・プリントアウト・スキャンをご利用いただけます。
2.プリント複合機利用を希望する利用者は、当社が規定する基本料金を都度払いで支払うものとします。お支払いいただけない場合には、事前の通知なく、プリント複合機の利用を停止させていただきます。
3.プリント複合機は利用者自身の責任のもとでご利用ください。プリンタードライバーをダウンロード・インストール、何らかの原因で出力(プリントアウト・コピー)が第三者に閲覧された場合等に発生する利用者の不利益に関して、当社は一切責任を負いません。
4.プリント複合機の利用における不正利用が発覚した際は、本規約等に則り、当該不正利用に対する法的措置を取らせていただきます。

第13条 会議室の利用
1.会議室利用を希望する利用者は、当社が規定する基本料金を前払いで支払うものとします。
2.会議室の利用は、あらかじめ利用申込をする必要があります。使用前に本施設内の受付で利用申込をしていただくか当社へ事前にご連絡下さい。
3.会議室は、コワーキング利用料金を支払った者のみご利用できます。会議室だけの利用はできません。
4.会議室は事前に予約した時間を超過して利用いただくことはできません。
5.会議室は当社の従業員が執務上利用することがございます。その他、予約状況および混雑状況によって希望の会議室をご利用いただけないことがございます。予めご了承の上、ご利用ください。

第14条 ロッカーの利用
1.ロッカーは、利用者は無料でご使用いただけます。
2.一人あたり一区画までの使用とします。事情によりロッカーの複数利用を希望する場合は事前にご相談いただき、当社が承諾した場合ご使用いただけます。
3.日をまたいでの使用を禁じます。日をまたいで使用した場合、当社が相当期間を定めて荷物を引き取るように催告したにもかかわらずこれに応じないときは、事前の通知なく以後のロッカーの利用を停止します。なお、利用者がロッカーに預けていた荷物は当社で一時保管します。1か月内にお引き取りいただけないときは、当該期間経過後、当社の裁量で処分いたします。なお、当該処分に費用がかかるときは、別途処分に要して費用を請求させていただきます。
4.ロッカーは、貴重品の管理を含め、利用者の責任の下でご利用ください。ロッカーを利用されたことにより、利用者に何等かの損害が生じた場合であっても、当社は責任を負いません。

第15条 サービスおよび設備の仕様変更
1.当社のサービスは、当社が独自の判断で変更することができるものとします。但し、利用者が登録したメールアドレスに、速やかに変更を通知するものとします。
2.当施設は、オフィスの移転を含め、レイアウトの変更、設備の変更など、仕様を変更する場合があります。

第16条 amoca黒棟コワーキングスペースの利用
1.当施設利用者は、コワーキングスペースを、当社が定める第19条に規定する禁止事項を遵守し、善良なる管理者の注意義務をもって利用するものとします。
2.当施設利用者によるコワーキングスペースの使用は、コワーキングスペース及び共有スペースの共同利用に限り、占有権、建物の賃借権、その他一切の権利を付与するものではありません。

第17条 敷地内のその他施設利用
1.利用者はamoca黒棟コワーキングスペース以外にamoca白棟ラウンジ、ホール、芝生広場を作業、休憩の場として使用できます。
2.利用者はamoca黒棟・白棟のオフィスに特段の用件がある場合を除いて立ち入ることを禁じます。
3.利用者は芝生広場の焚火を利用することができますが、着火をはじめとする運用管理は当社の許可がある場合を除き行うことを禁じます。

第18条 貸借権等の不存在
amoca黒棟コワーキングスペースの各サービスは、施設利用の権利であり、利用者は、本契約の成立および各サービスの利用をもって、建物に対する貸借権その他利用権を有するものではないことを確認するものとします。

第19条 禁止事項
利用者は、以下に定める行為をしてはなりません。以下のいずれかに該当する行為を行い、当社、他の使用者、その他第三者に損害を及ぼした場合、その損害の全額を賠償する義務を負うものとします。
1.法令または公序良俗に反する行為をすること
2.危険物、腐敗物、重量物、その他他人に迷惑を及ぼす恐れのある物品の持込み
3.指定場所以外での喫煙、火器の取扱い
4.泥酔状態での施設の入場
5.騒音、大音響または臭気を発する行為
6.施設の円滑な運営、秩序の維持を害する行為
7.他の利用者の名誉、信用、プライバシー、肖像権等人権的権利を侵害する行為
8.その他、当社が不適切と判断する行為を行うこと
9.会議室を利用する権利を運営管理者の書面による承諾なしに、第三者に譲渡・転貸する事
10.当社に承諾を得ない販売、寄付募集等の行為
11.動物を持ち込む行為(盲導犬、介助犬は除く)

第20条 入場の不可
1.利用に次の各号に該当する事情が生じた場合、当社は利用者に事前通知することなく事後一切の入場を断ることができるものとします。又、その場合は契約上の利用期間中であっても利用料他、預かり金等、一切返却致しません。
)楜約に違反する行為があり、相手方が相当期間を定めて違約を改めるように催告したにもかかわらず、是正しないとき
第4条に定める利用料金等を支払期日までに支払わない場合、又は収納代行業者から利用者に対する利用料金等債権を譲り受けることができない旨の通知を当社が受けたとき
M用者が実在しないとき
ね用者が販売する商品若しくは提供するサービスが、法令等に違反し、又は第三者に不利益若しくは損害をもたらす可能性があると当社が判断したとき
ヅ社が提供するサービスにおける規約等に違反しており、又は過去に違反していたことが判明したとき
ε社が提供するサービスの全部又は一部の運用に影響を及ぼす行為があったとき、又はそのおそれがあると当社が判断したとき
当社に届け出た情報が虚偽であることが判明したとき
利用者(利用者が法人その他の団体の場合は、その代表者)が、後見開始の審判を受けたとき
本サービスを提供することが不適当であると当社が判断したとき
当社は、本サービス利用不可など前項の措置をとる場合、利用者に対し、当該措置をとる旨を電子メール等にて通知するものとします。
利用者が、前項各号のいずれかに該当した場合には、本サービス利用契約の解除の有無にかかわらず、利用者が当社に対して負担する債務(本サービス利用契約に基づく債務を含み、これに限られません)について期限の利益を失い、当社に対し、債務の全部を直ちに履行しなければならないものとします。
本条による解除は、当社の利用者に対する損害賠償請求を何ら妨げるものではありません。
本条による解除によって、利用者に生じた損害、損失、費用、支出(合理的な範囲の弁護士その他の専門家の報酬及び費用を含み、これらに限られません。)その他の不利益(以下併せて「損害等」といいます。)について、当社は一切責任を負わないものとします。
その他、不適当と運営管理者が認めたとき
2.入場のお断りによるサービスの停止で利用者又はその他第三者が損害を被った場合でも当社は一切責任を負わないものとします。

第21条 規約の追加および変更
当社が提供サービスの運営上、規約に追加または変更の必要が生じた場合は、本規約を変更することができます。当社は、規約を変更する場合、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びににその効力発生時期について、施設内及び当社が運営するホームページ上で告知を行います。当該手続きにより、利用者は、当該変更後の規約に同意したものとみなされます。

第22条 免責
当社は、以下の事項に該当する場合、その責任を負わないものとします。
1.天災、火災、その他不可抗力により本施設の利用が困難になった場合の、その利用に際する一切の損害。
2.第19条に違反されたため、本施設の利用を謝絶することによって生じた一切の損害。
3.利用者及び第三者の所有物や現金当の貴重品、その他これらに類する物の盗難、毀損による一切の損
害。
4.忘れ物があった場合において、遺失物として取り扱う必要がないと運営管理者が判断したものについては、警察に届け出ることなく、運営管理者にて処分させて頂きますが、同処分により被った損害。
5.敷地内および駐車場での不注意による怪我、事故等。

第23条 提供サービスの休止
当社は、以下の事項に該当する場合、利用者に通知することなく提供サービスの全部または一部を休止することとします。また利用者は、提供サービス休止に伴い発生した損害の賠償を請求できないものとします。

1.施設設備の不具合により、十分な提供サービスが行えないと当社が判断した場合
2.施設が存する建物の定期点検等が行われる場合
3.施設設備の保守上の工事および緊急の点検が必要となった場合
4.施設および近隣地域にて火災、停電、自然災害が発生したことにより、利用者の安全確保が難しいと判断した場合
5.その他、提供サービスの運営上、休止する必要があると認めた場合

第24条 自己責任の原則
当社は、本規約に定める事項のほか、以下の内容につき、一切の責任を負いません。

1.利用者間、または利用者と第三者との間で生じたトラブル
2.コワーキングスペース内における、利用者の責めに帰すべき事故
3.コワーキングスペース内の盗難・紛失

第25条 調査権
当社は、利用者の利用状況について確認、調査できる権利を有するものとします。

第26条 個人情報の取り扱い
当社は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進します。
1.個人情報の管理
当社は、利用者の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。
2.個人情報の利用目的
利用者の個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。
3.個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、利用者の個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
〕用者の同意がある場合
⇒用者が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
K[瓩亡陲鼎開示することが必要である場合
4.個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
5.ご本人の照会
利用者が個人情報の照会・修正・削除などを希望する場合には、本人であることを確認の上、対応させていただきます。
6.法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本項の内容を適宜見直し、その改善に努めます。

第27条 著作権
本施設、当社が発行する頒布物、ウェブサイトのロゴデザイン、写真、動画、文章その他のすべての情報は、当社または第三者が著作権を有します。個人的な利用など著作権法によって認められる場合を除き、著作権者の事前の許可なく、これらの情報を利用 (複製、改変、配布、公衆送信等を含みます。) することはできません。

第28条 協議事項
本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事由が生じた場合は、当社および利用者は協議の上、解決するものとします。

第29条 準拠法及び合意管轄
本規約の成立、その履行、各条項の解釈、効力及び本サービス利用契約に関しては、本規約において別段の定めがある場合を除き、日本法が適用されるものとします。本サービスの利用に関して当社及び利用者間において生じる一切の紛争の解決については岡山地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上
(付則)
2020年12月4日制定

〜〜〜〜〜〜〜〜
その他商品